目の印象も変えられる|ボトックスで綺麗になろう【小顔治療が効果的】

ボトックスで綺麗になろう【小顔治療が効果的】

目の印象も変えられる

顔に触れる女性

憧れの垂れ目になれる

つり目だとメイクをしてもキツイ印象をもたれてしまうことが多いので、垂れ目に憧れる女性も少なくありません。つり目から垂れ目に変えるとなると、メスを使う美容整形しか方法は無いというイメージが、ありますが実はプチ整形でも作れます。ボトックス注射というプチ整形で顔にメスを入れることなく、垂れ目を作れるとしてこの施術は人気を集めています。ボトックス注射はとても有名なプチ整形で、ボトックス効果によって主に表情じわを解消するために、施術を受ける人が多いようです。ですが、施術を行う部位をかえれば様々な美容効果を発揮することができ、垂れ目を作れるというのもボトックス効果の1つです。ボトックス注射は筋肉の動きを弱める作用がある、ボツリヌス製剤を使うプチ整形で垂れ目を作るには眼輪筋に施術を行います。眼輪筋にボツリヌス製剤を注入すると筋肉がゆるみ、下まぶたが下がることによって自然な垂れ目を作ることが可能です。また、注入部位を変えれば患者のお好みに合わせて、目のたれ具合を調節する事もできるので理想の目元が手に入ります。黒目の下・目尻下の2点にボツリヌス製剤を注入すれば、下まぶた全体が下がるので目自体を大きく見せられます。また黒目の下だけの施術であれば黒目を強調できますし、より垂れ目感を強く出したいなら目尻のみの施術がおすすめです。メスを用いる美容整形の場合、傷跡が残るといったリスクや施術後に痛みは腫れが長く続くという点がネックです。ボトックス注射であれば薬剤を注入するだけですので、このようなリスクはほとんど無く安心して施術を受けられます。「ボトックス注射」はメスを使わないプチ整形の中でも、特に施術範囲が広いということでも知られています。眉間や目尻など表情じわの解消や、エラ部分の筋肉を小さくして小顔を作るなどが有名なボトックス効果です。ボトックス効果は多岐にわたるので、様々なコンプレックスをメスを使わずに解消できるとして人気を集めています。ボトックス注射を受けたいという場合は、まずは下準備を行ってクリニックに申込みを行うようにしましょう。実績のある医師がボトックス注射を行ってくれるか、費用やアフターケアの有無などをまずは確認するのが下準備の基本です。信頼できるクリニックが見つかったら、カウンセリングを受けるために電話やウェブから予約を行いましょう。美容整形外科クリニックはプチ整形であっても、まずは最初にカウンセリングを行うのが基本となっています。大手の美容外科クリニックであれば大半で、カウンセリング代は無料となっているので、金銭的な負担はありません。カウンセリングではボトックス注射の効果や施術内容、気を付けて欲しいポイントなどが医師やカウンセリングスタッフから説明されます。カウンセリングを受けて施術内容や費用などに納得できたら、ボトックス注射の施術を受ける流れとなるのが一般的です。全身麻酔をするような大きな手術にはならないので、予約が混んでいなければカウンセリング当日に施術を受けられる可能性があります。ただ、カウンセリングをした日に必ずボトックス注射を受けたり、契約をしたりする必要はないので一旦は帰宅して、自宅で熟慮した上で施術を受けても問題はありません。